ご利用の流れ

■ご利用の対象となるお子さんについて
放課後等デイサービスのご利用対象となるお子さんは、療育を行う必要が認められる小学生・中学生・高校生(主に6~18歳の就学児童)です。
療育手帳をお持ちでなくても、必要と認められたならばご利用いただくことができます。
ご利用の際には、障害児通所支援の「受給者証」の発行が必要となります。
お住まいの市・区役所にある障害福祉の窓口にご相談のうえ、発行していただくようお願いいたします。

(1)お問い合わせ

電話・ホームページからお問い合わせください。
内容などのご要望をお聞きした上で、スタッフがご案内いたします。

お電話でのお問合わせの場合

TEL 011-737-3352
平日:9:30~18:30
メールでのお問い合わせの場合

お問い合わせフォーム

(2)個別相談・見学・体験利用

事業所や活動場所にお越し頂き、公園などでの活動に参加する場合や
担当スタッフがお子さんの特性やご家庭や学校での様子についてお話を伺います。
ご利用に関して不明点やご質問があれば丁寧にお答えします。

(3) 利用プランのご提案

ご利用を検討いただける場合、お子さんの特性や個性、保護者の方の指導方針、利用する際のご希望日時などを伺ったうえで、具体的なイメージを持っていただけるよう、今後のご利用プランを提示いたします。

ご契約の手続きを進めるためには障害児通所支援の受給者証をご提出いただきます。
お持ちでない方は、お住まいの自治体の障害福祉の窓口に申請してください。

(4) お申し込み~ご利用開始

実際にどろんこクラブに通い始めてからは、お子さんの個性や特性、得意なこと、苦手なことを把握して、個別支援計画を作成します。
約半年の期間を設けながら個別支援計画を見直し、適切な支援をお子さんに関わらせていただきます。

よくいただく質問

見学には子供を連れて行った方が良いでしょうか?
ぜひご一緒にお越しください。実際に通うのはお子様なので、本人が居心地よいと感じられる場所かどうかが一番大切です。雰囲気や他のお子さんとの関わりを体験していただきたいです。平日が難しいようでしたら、土曜日にも体験いただけます。
学校休業日の利用は可能ですか?
土曜日と、夏休み・冬休み・春休みなどの長期休暇はご利用可能です。日曜日は事前にご相談がございましたら可能です。