どろんこクラブの理念・思い

理念

どろんこクラブは「子ども達が安心して楽しく健やかに育つように」という願いのもとに設立されました。発達障害を持った子どもたちが、一人ひとりの個性を大切に育んでいけるようサポートしていきます。
学校に行っていない子、集団が苦手な子、障がいのある子、誰でも参加することができます。どろんこになって思いっきり外で遊び、様々な人と出会い、一人ひとりの違いを感じて受け入れながら育っていけるきっかけの一つでありたいと思います。

感覚統合療育

どろんこクラブでは設立当初から感覚統合を取り入れた療育を行っています。

感覚統合は様々な感覚を体験することにより、本来人間の持っている「発達する力」を「バランス」よく発揮させるもので、子どもたちの自信と自発性も育てます。